今後、日本の生産性は改善する?悪化する?

【日本の生産性はどうしたら改善されると思いますか。】

3位:企業の残業をすべてなくす

残業をすることで確かに業務は進むかもしれませんが、どうしても残業時間帯って・・集中力が切れてしまいますよね。
そういった中で、残業代を払う企業もある。
いえ、私も残業代はありがたく頂きたいのですが、日本の生産性、というところで見ると、もしかすると残業をサクッと切ってしまったほうがすべての効率化につながるのかもしれないですもんね。

2位:人を使わなくても良い業務はIT・ロボット化する

結構仕事をしていて思うのは、「この作業、プログラムでできたらだいぶ時間減らせるのになぁ」と思うことありませんか。特に反復作業などはより時間効率化できたら良いですよね。また、あまり詳しくはわかりませんが、例えば工場などでもロボット化することで改善できる部分もありそうですよね。
仕組みを作り上げるまでは大変そうですが、近い将来、IT化していく仕事も増えそうです。

1位:無駄な作業(資料作成や会議など)の時間をなくす

1位は、無駄な作業の時間を減らす、ということでした。
無駄・・とまでは言わないまでも、わざわざ会議までして話す内容なのかな?といった会議、あったりしますよね。
また、ひたすら上司に社内報告資料を作らされて自分の仕事が一向に進まないなど、お金に直結する行動時間が削られていってる状況もあるかもしれません。
じゃあ上司に「この会議は参加しません!」「そんな資料作りません!」といったことが通用する社会かというと、そうではない場合のほうが多いのではないでしょうか。
そういった上司部下の関係、古くからの日本企業の慣習といったところにも、もしかすると見直すべきところがあるのかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
少しお固い内容でしたが、みなさんの意識が日本を変えていく可能性がございます。
たまには「日本のために」と言い聞かせて、残業ゼロで帰るのもいいんじゃないでしょうか。

■アンケート期間:2017年10月29日~10月31日
■アンケート対象:20歳以上/男女/全国を対象に、インターネットを通じアンケートを実施