小池百合子が代表辞任? 希望の党の様々な問題

小池百合子

1952年7月15日生まれ、現在65歳となる小池百合子氏。前職では、アラビア語通訳者、ニュースキャスターとして活躍もしていたそうです。
政治家の世界へと転身したのは1992年であり、約25年経つんですね。

そして最近では、2016年に東京都知事選挙へ立候補をし、女性では初となる東京都知事に当選し今に至ります。
その際は、小池百合子氏と石原慎太郎前都知事の発言などにも注目が浴びましたよね。

先程の「小池百合子」氏の辞任の報道に関して、今度は皆さんがどのような所からその情報を得たのかを見ていきたいと思います。


〈あなたはそのニュースを何で知りましたか〉
1位 テレビ……66.7%
2位 新聞・雑誌……10.0%
3位 ラジオ……5.0%

やはりほとんどの方は、テレビで情報を得たようですね。
朝・昼・夜と、それぞれの時間帯でどの番組でもニュースを報道していることは多いですし、政治関連だけに関わらず、皆さんにとって重要だったり有益な情報になる内容であれば、速報などの形で番組の構成を変更して内容を進めていくこともあります。
その為、やはり皆さんの目にもとまる機会などが多く、テレビから情報を得る人が増えているのかもしれませんね。

希望の党といえば……

皆さんは、希望の党に関して、どれ位のことを知っていますか?
「希望の党」のHPを確認してみると、11月1日時点での所属議員は、衆議院議員が51名。参議院議員が3名の計54名となっているそうです。

そして、今までにも希望の党に対して様々な声、意見があげられていましたが、記憶にも残っており、SNSなどでも騒がれていたのが、「小池百合子氏とのツーショット写真」ではないでしょうか。
内容としては、当時の衆院選での候補予定者に対し、3万円を支払えば小池百合子氏とのツーショット写真が撮れるとのこと。その写真は勿論、ポスターなどに使用しても良いとのことでした。
このニュースを見た一般の人達はSNSなどでは、「ツーショットを使用したポスターを街で見ても、『あぁ、この人は3万円払った人なんだ』くらいにしか思えない」等の声があげられていました。
この写真は、候補者にとって有利になったのか、それとも不利になったのか……なかなか分からないですよね。

次回は、今回の辞任発表により、皆さんが小池百合子氏などに対して思ったことなどを見ていきたいと思います。

■アンケート期間:2017年11月19日~11月21日
■アンケート対象:20歳以上/男女/全国の約33,000人を対象に、インターネットを通じアンケートを実施