白米よりも人気? 日本人がパスタを好む理由とは

王道が一番! 好みの味1位はミートソース・ボロネーゼ

今度は、好みの味について調べてみましょう。

<好みのパスタ味 ランキング>
1位 ミートソース・ボロネーゼ
2位 ナポリタン
3位 たらこ・明太子
4位 カルボナーラ
5位 ぺペロンチーノ

5位~3位はほぼ接戦といった印象ですが、「ぺペロンチーノ」「カルボナーラ」「たらこ・明太子」がそれぞれランクインしました。

ぺペロンチーノはファミリーレストランなどでも多くの店舗が低価格で販売しており、好んで食べるかたも多いのではないでしょうか?
辛さもそれぞれの店舗で少し違ったりしますし、お皿に残った油を最後にパンですくって食べるのも美味しいですよね。

そして上位2つに入ったのは、トマトがベースとなった「ナポリタン」「ミートソース・ボロネーゼ」でした。

日本で出来たと言われるだけあり、やはりナポリタンは私たちの口に合い多くの人に好まれるようですね。
お子様ランチの中にも入っているのをよく見かけるため、幼い頃からこの味が好きっていう人も多いのではないでしょうか?
1位のミートソース・ボロネーゼは、特に男性に好まれており、ナポリタンとは10%ほどの差がありました。

改めて味などを調べてみると種類も多いので、これなら毎日でもパスタを食べたくなってしまいますね。